冒険小説で読む第二次世界大戦


ミステリマガジン2007年10月号掲載のエッセイから、紹介した作品のリストだけ抽出。なお、タイトルに反して、本格ミステリも混じっています。

予兆:エチオピアとスペイン

  • ウィルバー・スミス『熱砂の三人
  • スティーヴン・ハンター『さらば、カタロニア戦線』

開戦前夜:ヨーロッパを覆う闇

開戦:フランスの崩壊

英国の戦い、アメリカの中立

大西洋の戦争:輸送船団とUボート

北アフリカ・地中海の戦争

ロシアの戦い

  • ダグラス・リーマン『黒海奇襲作戦
  • デイヴィッド・L・ロビンズ『鼠たちの戦争』
  • デイヴィッド・L・ロビンズ『クルスク大戦車戦』

終わりの始まり

ノルマンディ上陸(以降)

ドイツ降伏

カテゴリー: 冒険小説 パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>