ミスターX


上下ピーター・ストラウブ / 創元推理文庫

クトゥルー神話への言及もあるけれど、基本的には自分のルーツを探す青年の物語。そこに、派手な超自然現象が彩りを添える。

主人公の印象はいまひとつ薄かったりするけど、彼を取り巻く人物の描写は実にあざやかだ。特に主人公の叔母たちの不良老人ぶりは素晴らしい。モンティ・パイソンのネタにあった、ヘルズ・エンジェルスもビビってしまう不良婆さんグループなんてのを思い出した。

悪役は印象がやたらと薄いんだよなあ。せっかくのクトゥルーネタを体現するキャラクターなのに。

カテゴリー: ホラー パーマリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>