SF」カテゴリーアーカイブ

地の果てから来た怪物

マレー・ラインスター / 創元SF文庫  舞台は南極基地との中継拠点となっている荒涼とした孤島。南極基地からの飛行機が謎めいた不時着をして、乗員は全員死亡。そして、島に駐在する隊員たちも、何物かに生命を脅かされる……。 … 続きを読む

カテゴリー: SF | コメントする

第二次宇宙戦争

■火星人兵器を手にした人類の運命は……? 伊吹秀明 / ワニ・ノベルス  タコ型火星人のイメージを世間に流布したH・G・ウェルズの『宇宙戦争』の後日談。  地球に侵攻した火星人が細菌で死に絶えてから十四年、第一次大戦下の … 続きを読む

カテゴリー: SF | コメントする

虚船-大江戸攻防珍奇譚

松浦秀昭 / 朝日ソノラマ ■矢追純一的宇宙人と時代小説が、ジュニア小説*1の上で出会う  時は江戸時代。日本各地で空に浮かぶ光る物体が目撃され、また物体に人が誘拐される事件や、家畜が切り刻まれる事件が続発していた。幕府 … 続きを読む

カテゴリー: SF | コメントする

ヴァーチャル・ライト

ウィリアム・ギブスン / 浅倉久志訳 / 角川文庫  「サイバー」という言葉、最近はブームの尻馬に乗ってあわてて書かれたとおぼしきビジネス書にまで出てくるくらいだ。「サイバーパンク」も、もう過去のものなのかもしれない。本 … 続きを読む

カテゴリー: SF | コメントする