Bookstack/log

現在は更新していません。→最新のページをごらんください。

«前の日記(2006/05/25 (木)) 最新 次の日記(2006/05/28 (日))» 近況やメモなど。 | topics

2006/05/27 (土) [長年日記]

対談:原錙小泉堯史『映画とミステリ』

『ミステリマガジン』創刊50周年記念イベント(お知らせ)。全3回のうち第2回(第1回は昨日だったけれど、仕事の都合で参加できず)。

そんなわけで、雨の中三省堂書店神田本店に行ってきた。

小泉堯史は黒澤明に師事し、長年助手を務めてきた経歴の持ち主。原錣黒澤プロで仕事をするようになったころからの付き合いだそうだ。黒澤明から「いいシナリオを書くためにはミステリを読め」とすすめられていろいろ読んだけれど、あまりたくさんは読んでいません……とのこと(とはいえ、ハメットやマクベインやレナードやマッギヴァーンなんて名前はすぐ出てくるし、ジョゼ・ジョバンニはお気に入りで、ポケミスのは全部読んだそうだが)。

両氏の長年にわたる付き合いや映画の話を中心に、約1時間半。いくつか話題をピックアップすると……

  • 映画のシナリオは撮影中に変わってゆく。最初のシナリオが本になっていることもよくあるので、実際の映画と見比べてみるのも一興。
  • 原錙Ь説は何度も読み返せるし、映画も最近はDVDで同じ作品を繰り返し見るのが簡単になったけれど、もともとどちらも一回性の強いものだと思う。(←これは強く同意)
  • 「原作に忠実に映画化する」なんてオファーもあるけど、それならわざわざ映画にする意味あるの?
  • 原錣呂發箸發函岷撚茲砲覆襪茲Δ覆發里髻廚隼廚辰鴇説を書き始めたが、「小説として優れたものを」という思いが強くなり、自作の映画化には乗り気ではないらしい。小泉氏曰く、特定の俳優が沢崎を演じて、イメージが固定してしまうのはよろしくないだろう……とのこと。
  • 小泉堯史は原鏥嗚椶濃代もの娯楽作品を撮りたいけれど、沢崎シリーズの新作等々で原錣陵縦蠅埋まっているので、まだまだ先になりそう……。
  • 好きな映画監督は…… 原錙Д襯諭Εレマン。 小泉堯史:やっぱり黒澤明。
  • 両氏ともヒッチコックは苦手。「クランクインしたところで全て決まっているような……」「映画を甘く見てるような……」

ミステリ話は薄めではありましたが(きっと昨日たくさん話したのだろう)、充実したイベントでした。

ちなみに三省堂1Fではミステリ本のフェアを開催中で、原鏤瓩おすすめするのはこの3作。

さらば愛しき女よ

さらば愛しき女よ(清水 俊二/レイモンド・チャンドラー)

まあ、やっぱりチャンドラーは外せないでしょう。「チャンドラーは初期がよい」とのこと。たしかに『プレイバック』とかおすすめされても困ってしまうわけだが。

影の護衛

影の護衛(ギャビン ライアル)

一時期、氏にとってギャビン・ライアルとロス・トーマスは「最高の小説家」だったとか。ちなみに映画化されている。

女刑事の死

女刑事の死(ロス・トーマス) 「最高の小説家」だけど、決して読者に親切に手取り足取り書く作家ではないので、おすすめするのは難しい。それがロス・トーマス。そんな彼の作品の中でも、比較的おすすめしやすいのがこれ。

私はハヤカワ・ミステリ文庫版の解説を書いたので、これが挙がるのはちょっと嬉しい。ちなみに原鏤瓩魯潺好謄螢▲后Ε廛譽絞幻砲痢五百万ドルの迷宮[amazon.co.jp]』の解説を書かれている。

[読了]神の血脈 / 伊藤致雄

第6回小松左京賞受賞作。

神の血脈(伊藤 致雄)

遠い昔、異星人に特殊な能力を与えられた一族がいた。時は幕末。一族の子孫・風之助は、老中・阿部正弘や若き勝海舟、あるいはペリーといった人々に干渉し、幕末の日本を密かに動かしてゆく……。

端整なできばえの時代小説。ただ、その端整さゆえに、伝奇小説としてはこぢんまりとした印象が残る。異星人の力を得た風之助の超人ぶりは鮮やかで、物語も五千年におよぶ広がりを持ってはいるのだから、もっと羽目を外してもよかったのでは。

ほか、ちょっと気になったのは、風之助の言動。幕末の人間なのに妙に現代人らしさが感じられる。そういう人物だからと言ってしまえばそれまでだが、単に現代を先取りするのではなく、幕末とも現代とも異質な精神性のほうが印象深かっただろう。

結末の意外性は巧くできているけれど、強烈な伏線があるとさらに良かったと思う。

……と文句が多いけれど、この端整さゆえに読みやすく、奇異な物語にスムーズに入り込むことができた。

これまで
[入手本]2006/01/15 (日)

[読了]神のはらわた / ブリジット・オベール

相変わらずの暴走悪酔いドライヴである。痛そうな格好で犯行に臨む猟奇殺人鬼「缶切りパパ」と、そいつを追うコート・ダジュールの警察の物語だ。

神のはらわた(ブリジット オベール)

……が、ブリジット・オベールであるからして、ストレートな警察小説/サイコ・スリラーへと向かうことはまったくない。

捜査を率いるジャノー警部はセクハラおじさん。美女のローラには悪い霊が憑いている(後述)。研修にやってきたローランはMacとFBIのマニア。ジャノーの上司、マルティニ警視はミステリ新人賞の応募原稿を執筆中(まだ1行しか書いていない)。結局いちばん役に立つのは、刑事になることを夢見る一介の巡査、マルセル・ブランだったりする。

この脱力を呼ぶ面々が殺人鬼を追う。残虐さとブラックユーモアと間抜けぶりが同居した独特のドライヴ感は、あなたの脳をよれよれにすることだろう。

たとえば、登場人物が映画を見に行くと……

彼らはハリウッド映画の超大作を見てきたのだ。超巨大なタコの話だ。そのタコの超かわいい子供が超おバカな科学者に誘拐され、巡航客船に乗せられた。それでタコは超憤慨してその客船のあとをつけ、船を沈めて愛する赤ちゃんを取り戻そうとしていた。

……という超クールなことになってしまう。

ちなみに、前作『死の仕立屋』に登場した連続殺人鬼が、地獄に堕ちることもかなわないままローラの脳内に巣喰っている。でも何もできずに悪態をついているだけ。こんなのがシリーズのレギュラー登場人物だったりするのがオベールです。

本書最大の脱力シーンはエピローグ。何やってんだよ!!

これまで
[入手本]2006/05/25 (木)
本日のツッコミ(全10件) [ツッコミを入れる]
football (2011/05/11 (水) 11:09)

Hello! I love watching football and I loved your blog as well.

hermesbagg (2011/07/11 (月) 11:48)

I simply discovered your internet site the other day and I have been reading through this frequently. You actually have a lot of helpful information on the website and that i benefit from the particular style of the site additionally. Keep up the great work!

buy clomid no prescription (2013/03/01 (金) 12:26)

juov1U Great blog article.Really thank you! Great.

awesome news (2013/07/28 (日) 18:39)

fAcgtH Im thankful for the blog article. Fantastic.

best link build (2013/10/16 (水) 20:25)

8p0ksE I loved your blog post.Really thank you! Cool.

crorkz (2014/08/06 (水) 16:34)

bWbFY2 I am so grateful for your article.Much thanks again. Keep writing.

正規品と同等品質のコピー品 (2018/10/23 (火) 01:17)

ブランド通販店(*^-^*)
スーパーコピーブランドメンズレディースファッション時計バッグ財布を海外通販!
スーパーコピーブランド激安ショッピングサイトです。
送料無料(日本全国)!
サポート体制も万全です。スタイルが豊富で。
最新作も随時入荷いたしております。
ご安心購入くださいませ。

ルイ・ヴィトンスーパーコピー (2018/11/06 (火) 11:54)

偽物ブランドコピー専売店
ルイヴィトン 財布 長財布バッグ
スーパーコピーブランド激安ショッピングサイトです。
サポート体制も万全です。スタイルが豊富で。
最新作も随時入荷いたしております。
ご安心購入くださいませ。
★N品質シリアル付きも有り 付属品完備!
以上 宜しくお願い致します。(^0^)

スーパーコピー時計 (2019/04/13 (土) 02:07)

ブランド財布コピー
業内最高レベルのブランド財布コピー
世界ブランドコピー業内最高レベルのスーパーコピー品(N級品)をお客様に提供します。
ブランド財布コピー、ブランドキーケースコピー、
コピーブランド名刺入れ、
スーパーコピーレベルなど豊富な物件を揃いています。
ルイ・ヴィトンコピー
エルメス財布コピー
シャネルスーパーコピー
フェンディコピー
ミュウミュウコピー……
今、大セールが開催中…

エルメススーパーコピー (2019/04/19 (金) 10:40)

ブランドコピーN品通販専門店

最新作ブランドコピールイヴィトン財布激安
偽物ブランド財布,偽物ブランド財布
シャネル財布偽物,ルイヴィトン財布,財布コピー
人気ブランド_バッグコピー_財布コピー
サングラス偽物_ベルトコピー_新作_ブランドコピー

バッグ、財布、小物などでございます専売店
★弊社は「信用第一」をモットーにお客様にご満足頂けるよう
★全物品運賃無料(日本全国)
★不良品物情況、無償で交換します.
★税関没収する商品は再度無料で発送します!

ホームページ上でのご注文は24時間受け付けております

お名前:
E-mail:
コメント:
本日のリンク元
アンテナ
その他のリンク元
検索

«前の日記(2006/05/25 (木)) 最新 次の日記(2006/05/28 (日))»
2002|07|08|09|10|11|12|
2003|01|02|05|06|07|11|12|
2004|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2005|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|11|12|
2006|01|02|03|04|05|06|07|08|09|10|
2007|01|02|
2008|01|

これから読むもの・読み直すもの

RSS 1.0
Amazon.co.jpアソシエイト